株式会社コサイン

ホーム │ サイトマップ
  1. ホーム
  2. 住まいと暮らしに役立つコラム
  3. 彩暮 相澤さんの 彩暮ルンルンletter
  4. お家の洗面所は快適ですか?

彩暮 相澤さんの 彩暮ルンルンletter  [お家の洗面所は快適ですか?]

こんにちは
桜も咲き、だんだん夏へと向かっていきます。一年で一番好きな季節。
新しいことにチャレンジしたくなるのは私だけではないですよね。

あなたのお家の洗面所は快適ですか?
便利で掃除がしやすい既製品の洗面台。年数がたつとだんだんと不具合が起きてくるものです。先日も洗面台の下から水が持ってきてしまうと相談を受け、洗面所の空間リフォームをさせていただきました。思い切って快適なスペースにリフォームも良いものです。

洗面台を設置する際、設備メーカーの既製品を採用する場合と、大工さんや家具屋さんにつくってもらうオリジナルの造作タイプを採用するという選択肢があります。
選ぶ時のポイントをまとめてみました。

1.既製品を採用する。

  • 扉や収納内部が充実している。
  • 照明器具やコンセントが内蔵されていて、とにかく使い勝手が良い。
  • 商品のモジュールがあるので、空間にピッタリと納まる寸法にすることが難しい。(隙間材を利用することはできますが)
  • 規格が決まっているので、細かな点で希望通りにはなりにくい。
[例 1]
トール収納と組み合わせて、充実の収納量。
鏡にはLEDのライン照明がついていて、左右から顔を照らしてくれるので、影が出にくく、お化粧やヘアセットに便利。
[例 2]
大きな引出タイプの収納は見た目がすっきり、しかも収納もしやすい。
照明にはリモコンがついているし、鏡の内部にコンセントもついています。内部の棚は取り外しができ、お掃除簡単。
 
2.造作タイプを採用する。

  • なんといっても思い通りのデザインにすることができる。
  • 間口が広いカウンターが可能。
  • ボウルや蛇口はとても種類が多く、どんなデザイン性にも対応できる。
  • 一つ一つの部材を選び、設計していくので、打ち合わせや作成に手間と時間を要する。
  • 専門知識が必要なので、施工できるかどうかをよく打ち合わせなければならない。
[例 3]
長いカウンターが印象的です。
お部屋全体のデザイン性を考慮し、塗り壁やライトと共にスタイリッシュな家具のようなイメージに仕上げられます。
大きな一枚鏡も魅力。
蛇口も海外ブランドのスタイリッシュなものを採用しています。
浮いているようなデザインも可能です。
[例 4]
最近人気のビンテージスタイルにもできます。
蛇口や排水パイプもこだわることができます。
窓がありましたが、ぎりぎりまで収納鏡を大きくしました。
木部は塗装なので、自然な風合いに仕上げられます。
 
リフォームをお考えの場合、まずは住宅設備のショールームに足を運んでみてはいかがでしょうか、理想の空間が見つかるかもしれません。
出かける前に、なぜリフォームしたいのかを考えましょう。素敵にしたいのか、快適にしたいのか、きれいにしたいのか。冷静に考えてみると、自分の希望が見えてくるはずです。

インテリアコーディネーターも強い味方です。私たちは秘密のポケットをたくさん持っています。洗面台をどんな形にするかよりも、お客様がどうしたいと思っているのか、そのためにはどんなことがベストなのかを考え、ぴったりのスタイルを一緒に作り上げることができます。


幸せを感じることができる空間づくりをサポートします。

参考写真:インテリアコーディネート&造作プランby/彩暮

メッセージをお待ちしています。メッセージはこちらまで!
株式会社彩暮 相澤 元恵
 
 
 
 
 
 
Instagram
 

メディア掲載情報

『家庭画報2017年10月号』 にて新製品『coitti デスク』『coitti チェア』が紹介されました

掲載情報

2017/09/01
[掲載内容]新製品『coitti デスク』『coitti チェア』が紹介されました。

『トク旅北海道』2017にコサイン旭川本店情報が掲載されました

2017/06/01
[掲載内容]コサイン旭川本店の情報を掲載して頂いています。

『CONFORT No.156』にてコサインの子ども家具が紹介されました。。

2017/03/10
ハンガー(子ども用)、子どもラック、お絵描きシェルフを紹介して頂いています。

 

↑ PAGE TOP