【会期変更のお知らせ】「オケクラフト木の器」展 [旭川本店・青山]

 

 

この度の北海道胆振東部地震で
亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます共に、
被害にあわれた方に、こころよりお見舞い申し上げます。
引き続き余震に警戒し、安全第一でお過ごしください。

 


現在開催いたしております「オケクラフト木の器」展ですが、
旭川本店、青山の各店、会期を1週間を延長してお送りいたします。

旭川本店|  9/1()~9/24(月・祝

青山|   10/6()~10/21() 

震災の影響により、足をお運びいただけなかったお客様も含め、
この機会に、より多くの方々にお手にとっていただけましたら幸いです。


オケクラフト 木の器」展

旭川本店 9/1()~24(月・祝)| 青山 10/6()~10/21(

数あるオケクラフト製品の中から、
今回も、器・カトラリーを中心に取り揃えております。

オケクラフトのものづくりには、
「エゾ松」「トド松」など、
北海道産の木材が主な材料として用いられています。

エゾ松の器は、柔らかくてさらっとした質感と
そしてなにより、その軽さ。

「持ちやすい。」
・・・の一言につきます。

旭川でお手にとっていただける機会は少ないかと思いますので、
是非、お近くの方はお立ち寄りください。

オケクラフトの木の器を日常づかいのレパートリーに
仲間入りさせてみてはいかがでしょうか?

旭川本店での会期終了後は、青山での開催を予定しております。

 オケクラフトって・・・?

オケクラフトとは、
北海道常呂郡置戸町でつくられる木工芸品のこと。
置戸町の「オケ」
手工芸品の「クラフト」を組み合わせた
木工の地域ブランドであり、登録商標なんです。

製品は、町内に点在する23の工房で、
一つ一つ丹念に手づくりされています。

コメントをどうぞ