株式会社コサイン

ホーム │ サイトマップ
  1. ホーム
  2. ASAHIKAWA DESIGN WEEK 2018

ASAHIKAWA DESIGN WEEK 2018

ASAHIKAWA DESIGN WEEK 2018
Liiteリーテ』が生み出す余白
住宅の中心にあるリビングは、テレビ中心の寛ぐ場所から家族がそれぞれの時間を過ごす多目的な場所へと変わりつつあります。『Liite』はリビングとダイニングを一体化することで、生活スペースに余白が生まれ、子どものあそび場や親のワークスペースなど多目的な空間を生み出します。
ダイニングテーブルとして食事や軽作業ができるのはもちろん、リラックスした姿勢がとれるよう、テーブルや座面の高さは低めに設定し、片アームのシェーズ・ロングで脚を伸ばせるようにするなど寛ぎ空間としての要素も大切にしました。また、背の連続したスポークは、空間に抜けのある軽やかさとリズムを与えてくれます。
シリーズ名の『Liite』とは、フィンランド語で「囲い」の意味を持つ言葉です。
Liite
家族の様々な暮らし方を叶える リビング・ダイニング
子育て中の家族から趣味を楽しみたいシニア世代まで、様々なライフステージにあわせて『Liite』が生み出す余白を活用することで、豊かな暮らしが広がります。
家族のさまざまな暮らし方を叶えるリビング・ダイニングは、『Liite』のある暮らしから始まります。
Liite
comfort
心地よい、コンパクトで豊かな暮らし
家族の真ん中に、やさしいかたちの『ダンランセンターテーブル』
ダンランセンターテーブル
ほっとするやさしいかたちの『ダンランセンターテーブル』。角のない楕円形の天板は、子どもと過ごすリビングでも安心してお使いいただけます。コサインのリトルチェアと一緒に使うことで、子どもの居場所を作りだします。
リビング、ダイニング、キッチンで自由に使える『トレーテーブル』
トレーテーブル
トレーとサイドテーブルの機能を兼ねた『トレーテーブル』。リビングではサイドテーブルとして、ダイニングやキッチンでは、ワゴンやサポートテーブルとしてお使いいただけます。
また、折りたたみが可能な脚にトレーを乗せる構造のため、コンパクトに収納することができます。
ちょい掛けの手軽さと、良質な素材感が魅力の『ハイスツール』
ハイスツール
洗面所でのお化粧や歯磨き、キッチンでの軽作業にぴったりのハイスツール。女性が片手で持てるコンパクトなサイズ感と作業しやすく、立ち上がりやすい座面高(SH:53cm) が特徴です。
ASAHIKAWA DESIGN WEEK2018
コサインの新製品はASAHIKAWA DESIGN WEEKの期間中ASAHIKAWA DESIGN CENTERと コサイン旭川本店でご覧いただけます。
map
 
 
 
 
 
 

メディア掲載情報

『Reform Selas MAGAZINE(リフォームセールスマガジン)』5月号にて、レイニーラックとlepore アンブレラスタンドが紹介されました。

掲載情報

2018/04/15
『レイニーラック』と『lepore アンブレラスタンド』が紹介されました。

『Reform Selas MAGAZINE(リフォームセールスマガジン)』4月号にて、fioretto スリッパラックが紹介されました。

2018/03/15
[掲載内容]cosine collection『fioretto スリッパラック』が紹介されました。

『家庭画報2017年10月号』 にて新製品『coitti デスク』『coitti チェア』が紹介されました

2017/09/01
リビング学習にぴったりの『coitti』シリーズが紹介されています。

 

↑ PAGE TOP