株式会社コサイン

ホーム │ サイトマップ
  1. ホーム
  2. 住まいと暮らしに役立つコラム
  3. ゆう美堂 柳原さんの キレイな毎日。
  4. ふとんのお手入れ

ゆう美堂 柳原さんの キレイな毎日。  [ふとんのお手入れ]

喜びのタネまき その15 ふとんのお手入れ

そろそろ、朝晩の冷え込みも落ち着き、ストーブを使わなくても良い季節になりましたね。もう少ししたら、寝具も冬物から夏物へと入れ替えの時期になります。
そこで、今回は、ふとんのお手入れについて少しお話ししたいと思います。

ふとんの中にはダニがいっぱい!!

* ダニは、温度20~30℃、湿度60~75%の環境を好みます。
ふとんの中は、まさにダニにとっては快適な環境。
ダニは暗いところを好むので、ふとんの中に潜り込んで、人間のフケやアカを餌にして繁殖します。

人は、寝ている間にコップ一杯の汗をかくといわれますが、フケやアカも汗と一緒に布団の中にしみ込んで蓄積されてしまします。
餌も豊富、温度も、湿度も快適とあっては、ダニにとっては最高の環境なのです。
ですから、汚れたふとんを使い続けると、どんどんダニが繁殖してしまい、寝ている間にダニのフンや死骸を吸い込んでしまう可能性があるのです。
アレルギーの原因は、生きているダニよりもむしろその死骸やフンが影響していることが多いそうです。
また、蓄積されたフケ・アカなどは、雑菌・細菌・臭いの発生源にもなってしまいます。

これは、何とかしなくてはいけませんね。

では、どんなメンテナンス方法がありますか?

  ダニの除去 ダニの
フン・死骸
の除去
除菌 汗・皮脂の除去
[A] 天日干し × × △(乾燥)
[B] ふとん乾燥機 × × △(乾燥)
[C] 掃除機 × × ×
[D] 消臭除菌スプレー × × ×
[E] ふとん丸洗い


[A] 天日干し

昔から行われているスタンダードなお手入れ。
天気の良い日に外で干します。
ふとんの水分が抜けて乾燥するので、ふわふわになって気持ちが良いですよね。乾燥するのでダニの繁殖を抑える効果もあります。

時間帯は10時~3時位で、約2~3時間。間でひっくり返してください。 
決して、パンパンと叩かないでくださいね。
ダニの死骸やフンが細かく砕けて、散らばってしまいかえってよくありません。表面の埃は、干した後、掃除機で吸い取ってください。

ダニは50℃以上になったら死滅しますが、天日干しで、ふとんの表面が50℃以上になってもダニは布団の奥に逃げてしまって、完全に死滅させることはできません。ダニの駆除、フンや死骸を取り除くことは、天日干しではできません。

天日干しすると、太陽の紫外線効果で除菌をすることが出来ます。
ただし、太陽にあたった表面は除菌できても、ふとんの中までは厳しいですね。

[B] ふとん乾燥機

取扱説明書にしたがって、使用してください。
天日干しと同様の効果が得られます。

[C] 消臭除菌スプレー

布用の消臭除菌スプレーを噴霧します
ふとんの表面の雑菌を除去し、消臭することができます。
天日干しや、ふとん乾燥機ができないときの補助には有効かもしれません。

[D] 掃除機

布団の表面を掃除機がけします。ふとん用のノズルを使用して下さい。
なければ、普通のノズルにストッキングをかけて使用しても代用になりますよ。
表面についたダニの死骸、フンなどを除去することができます。
ただし、ふとんの奥についているものまでは、吸いきることが出来ません。

[E] ふとん丸洗い

ふとんを丸ごと水洗いします。ふとんのメンテナンスの王様です!
水で丸洗いするので、布団の奥の汗、皮脂汚れ、ダニの死骸・フン・雑菌なども除去することができます。もちろん、生きているダニも死滅してしまいますので、安心です。
取り扱っている業者にお願いします(ダスキンでも扱っていますよ)

 
では、このメンテナンスをどのように組合わせればよいのですか?

■ 日頃のメンテナンスは・・・

天日干し、あるいはふとん乾燥機で、ダニの繁殖を抑えるとともに、除菌をします。
そのあと、掃除機をかけて、ダニの死骸やフンを吸いとってしまえば、なお良しです。
できれば1週間に1回位が、望ましいのですが・・・
日頃からこまめに、ふとんに掃除機をかけてアレルギーの原因となるダニの死骸やフンを取り除きましょう!
枕カバーやシーツも1週間に1回は洗濯しましょうね。
 


■ 季節の変わり目のメンテナンスは・・・

ふとんをしまう前には、是非、ふとんの丸洗いをお薦めします。
春には、冬布団の丸洗いをしてから、押し入れにしまいましょう!
秋には、夏布団の丸洗いをしてから、押し入れにしまいましょう!

毎日使うお布団ですからメンテナンスを怠らず、衛生的に使いたいものですね。
 
 
さあ、それでは、最後に、ダスキンの創業者 鈴木清一のことばをご紹介させて下さい。

「笑ってみましょう」

くよくよしないことです。
浮かぬ顔をして、心配してみても、それが良くなるものではありません。
もっと、大きな腹をもって、笑いとばす事です。
それでも、笑えない時には心の中で、あなたの好きな人が、
目の前にあらわれたと思うのです。
そして、ニッコリ笑ってみてください。

 
「あぃむ、そぅりぃ新聞 第40号」(1961年) 鈴木 清一
 
 
ダスキンフランチャイズ加盟店 ダスキン近文
株式会社ゆう美堂 柳原 美由紀
 
 
Instagram
 
 
 
 
 
 

メディア掲載情報

『家庭画報2017年10月号』 にて新製品『coitti デスク』『coitti チェア』が紹介されました

掲載情報

2017/09/01
[掲載内容]新製品『coitti デスク』『coitti チェア』が紹介されました。

『トク旅北海道』2017にコサイン旭川本店情報が掲載されました

2017/06/01
[掲載内容]コサイン旭川本店の情報を掲載して頂いています。

『CONFORT No.156』にてコサインの子ども家具が紹介されました。。

2017/03/10
ハンガー(子ども用)、子どもラック、お絵描きシェルフを紹介して頂いています。

 

↑ PAGE TOP