まんまと、やられてしまった。

No.2747

平成31年4月2日(火)晴(-5℃⇒4℃)

お元気様です。

新元号が「令和」に決まりましたね。気のせいでしょうか、漢字変換もすぐに令和と出るのは凄い。また即、商品化と2分程で作ってしまうなど商機を逃さない取り組みが今朝のニュースで報じられて居ました。柳生一族の家訓の一つに、 「大才は、袖すり会った縁をも生かす」 とあります。でもさ~と言ってしまう自分から思うと凄いと思う。

一方、昨日はエープリルフールの日でもありましたが、まんまとひかかってしまいました。(大笑)何時ものようにFBを見て居ると、「札幌支店オープン!」とあり、いや~頑張って居るな~と思いながら、お祝いのお花でも贈らなきゃと、詳しい情報を下さい。また、一緒に頑張りましょうとメッセージを入れました。夕方、FBを見ると 「あのー。。。。毎年恒例のエイプリルフールですのよ。オホホホ!」だって。やられた数十人の一人に。

写真は、JR旭川駅構内に置かれて居るコサイン製品です。旭川家具工業協同組合の組合員協賛で駅構内に各メーカーの製品が設置され、駅を利用される方に旭川家具を体感していただいて居ます。が、柱一つにも「旭川家具」として目だった告知をして居ません。そこで、コサインは考えました。椅子の足元にGQコードを入れたタグを付けました。気になってくれる方が居たら良いな~って。先日ここで、高校生が勉強して居るところを見かけたよと、知らせていただき、嬉しいです。

『今日の一枚』

【cras】

cras[クラス]は、ながく使えて、使い心地がよく、使う程に味わいを増していく家具を独自の視点で、主に国産で無垢材を使用した家具をセレクト。 雑貨もリサ・ラーソンをはじめ、国内外からこだわりのアイテムを取り揃えております。

コサインでは2016年より、他社ではあまり手掛けていない「ニッチ製品のラインナップ」を強みに、生活から考えデザインされたソファやダイニングセットとのLDライフスタイルシーン。カテゴリーコンセプトが見えてくるシーンで、シンプルでベーシックなモダンデザインをコンセプトに、天然素材の木の素材感を生かした「コサインのある暮らしをお客様に共に提案していただける パートナーショップ構想に取り組んで居ます。

今日も、最高の一日にしましょうね。

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
旧blogはこちらからどうぞ。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

コサインカスタマーサポートtel.0166-47-012310:00〜17:00(水曜定休)

お問い合わせフォーム

該当のお問い合わせ窓口より、
お気軽にお問い合わせください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑ PAGE TOP