cosine

つながる、仕合せ

7万本突破しました。感謝

No.2768 平成31年5月13日(月)晴(2℃⇒20℃)

お元気様です。

雲一つない朝を迎えました。皆さまのところはいかがでしょう。イエローの建物にピンクの芝桜がお似合いと思いませんか。工房は8時から17時まで製品を作って居ます。私たちは慣れてしまっているので、感じて居ませんが、お客様が工房に入ると木の香りに包まれていると言います。先週、テーブルの脚の特注サイズの見積もりをさせていただきましたところ、「どうして旭川家具は高いんでしょうね。」って言われました。それぞれお客様の価値観が違いますので、感じ方もさまざまだと思います。お買い上げいただきたお客様を設定し、考える人、作る人、売る人までのストーリーを知っていただけるときっと旭川家具の付加価値を理解していただけます。そのためにも、工房見学をお薦めします。

雪も融け、家庭菜園の季節になりました。まだまだ寒いので苗に囲いが必要です。手始めに、堆肥を購入して来ました。鶏糞とおが屑を混ぜ寝かせた堆肥を10袋購入し、畑にまき耕しました。正直、判らぬまま堆肥や肥料を畑に入れて居ますが、本当の所どうなって居るやら分かりません。野菜づくりと、花を育てるのは妻の楽しみです。私は食べる事が楽しみです。

『今日の一枚』

【ドレスラック7万本突破】

1993年デビュー以来、ロングランベストセラー製品のドレスラックが、販売7万本を突破しました。事のはじまりは、ヨーロッパに住まわれて居た知り合いの方が、日本にもキルトラックが有ったら良いね。作って見たらの話から始まりました。キルトラックってタオルラックと言っても良いかと思います。4~5種類の製品を開発した中に、背の高い製品も作る事になったのがドレスラックです。現在は、材種が4種類、サイズも3種類。他にオプショントレー、フックなどが加わり、改良も加えながら発売して来ました。年間1万本を販売する事もありました。今でも数千本売れて居ます。一方で類似品が多数出ており価格もお安いのが一杯あります。それでも、コサインのドレスラックを買い足して御使い頂いている話を伺います。さらに、記録更新に頑張ります。

今日も最高の一日にしましょうね。

「デザイン:昇夢虹/小川健一氏」
旧blogはこちらからどうぞ。



お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

コサインカスタマーサポートtel.0166-47-012310:00〜17:00(水曜定休)

お問い合わせフォーム

該当のお問い合わせ窓口より、
お気軽にお問い合わせください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Recommend

私たちは、北海道・旭川で
木のものづくりをしています

  • ASAHIKAWA コサインのある街 旭川
  • ぐるりさいくる ecosine
  • DESIGNER コサイン製品のデザイナー
  • ABOUT コサインについて
  • VISION コサインが伝えたい暮らし 5つの約束
  • つながる仕合わせ 社長ブログ
  • MATERIAL 木と塗装
  • mail magazine メールマガジン 購読/解除
cosine sellection
  • cosine BOOK
  • cosine select
  • ASAHIKAWA DESIGN
  • ASAHIKAWA DESIGN WEEK

コサイン旭川本店

〒079-8453
北海道旭川市永山北3条6丁目2-26
TEL 0166-47-0100 
FAX 0166-47-7450
営業時間:10:00~17:00 
(水曜定休・祝日の場合は営業)

コサイン青山

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-5-4SEIZAN 外苑101
TEL 03-3470-7733 
FAX 03-6804-2611
営業時間:11:00~19:00 
(水曜定休・祝日の場合は営業)

コサイン札幌

〒060-0005
北海道札幌市中央区北5条西4丁目7番地
大丸札幌店 7F ライフスタイル雑貨売場
TEL 011-828-1297(担当:佐藤・広田・岡部)
営業時間:10:00~20:00 
(元日を除き営業)

page top