株式会社コサイン

ホーム │ サイトマップ
  1. ホーム
  2. 住まいと暮らしに役立つコラム
  3. 長原 實の「みのる塾」
  4. 第10話

長原 實の「みのる塾」  [第10話]

そこで、現在はどうか、ということになるんです。その36億円の売り上げを横ばい状態から徐々に引き上げて行って、44億円くらいまでは復活したんですが、ピークの50数億円までは届きませんでした。
その間に、橋本内閣のときに、消費税を3%から5%に引き上げるというのがありました。消費税が2%上がった時に、また売り上げが10%落ちました。やっと40億円台にまで復活した時に、消費税の引き上げがあって、また30億円台に戻ったということです。
それもまた何とか復活して来たんですが、そこで起こったのが、今から3年前、リーマンショックなんです。
これで、また売り上げが2割落ちたんです。かれこれ2年前です。2008年の9月でしたか。これが大きかったですね。やっと40億円台に戻したと思ったら、また2割落ちですから。厳しいものです。 そこから中々復活しないですね。横ばいです、今も。

* 今、何を考えているかというと、消費税がいつ10%になるか、ということです。ですから、政治の動きには敏感になっています。いずれなりますね。2年後か、3年後か、遅くとも5年以内には、10%になる時代が来る。
その間に、ステップを踏むかも知れませんね、8%にして、その後10%とか、11%とか、いずれにしても消費税は間違いなく上がる。
その時に耐えられる会社かどうか、ということなんですよ。
今のままでは、きっと耐え切れない。現状から売り上げが2、3割下がったとすると、雇用も確保できない。半分くらいに減らさなければならなくなる。設備も大きく広がっていますから、縮小しなければならない。
縮小するには、また金がかかる。考えると、社運がかかっているんです。

今、何をやろうとしているかというと、今年から5年計画で、新しいショップ、新しい業態を10店舗、少なくても5店舗以上は作らなければならないと考えています。
それは、「カンディハウス」の看板を使ってはいけない店なんですよ。
カンディハウスというブランド力。
ファッション系のブランド力、トヨタや日産のようなブランド力はもちろんありませんよ。しかし、ある程度国内の家具業界で見る限り、それなりのブランド力がありますから、このままで新しい店をやると、今までの取引先を否定してしまうことになります。
それをやっちゃいけないんですよ。だから、新しい名前で、新しい店をやる。
当然のことながら、新しいロゴマークを作ることになる。ということを考えている段階です。 まだ具体的にはなっていませんが、今後半年の間に作らなければなりません。
かつてのようにアメリカに頼むとかなんとか、そういうことはやりたくもないし、あまり高額なお金も払いたくないし、何とか地元で作りたいなと思っているんですよ。
社内の知恵と外部の力を借りて、地元で新しいロゴマークを作り、新しいショップを展開しようと考えています。

それは、どういうものかと言うと、分かりやすく言えば、製造直販なんですよ。
製造直販のショップを、北海道も当然やりたいと思いますが、まず、東京からスタートですね。
東京にモデル的な実験店舗を作ろうと考えています、今年中には。それで、少し研究をしながら前へ進むんですが、だいたい5年計画で、5店舗、ないし6店舗くらい作ろうと思っています。
これは、社名・ロゴも変えるし、商品も変えるんですね。
全く商品も変えます。メーカーですから、ある程度デザイン力を駆使すれば、商品も新しい店作りに必要な分だけ作ることもできます。と同時に、旭川家具業界も大部分は非常に小粒になったんです。小さな工房的なメーカーがたくさんあるんですね。
私も全部は把握していませんが、木材を供給する側の話からすると、100ぐらいあると聞いています。小さな工房、1人とか、2人とか、3人とか、小さなところです。星さんがやっているコサインという会社は、もう20年以上経ちましたから、今はもう旭川では中堅の会社です。
そうではない小さいところがたくさんあって、そういう工房の商品も、そのショップで売りたいと考えているんです。
売りたいと言うか、売らせてもらいたいと言うか。もちろん、デザインは、こちらで開発するかも知れないし、コンセプトに合うものであれば、仕入れて販売しようと。
つまり、旭川で作ったものを網羅して売れる店を作りたいと思っています。

 
長原 實「みのる塾」11話へ続く
 
 
 
 
Instagram
 
 
 
 
 
 

メディア掲載情報

『Reform Selas MAGAZINE(リフォームセールスマガジン)』5月号にて、レイニーラックとlepore アンブレラスタンドが紹介されました。

掲載情報

2018/04/15
『レイニーラック』と『lepore アンブレラスタンド』が紹介されました。

『Reform Selas MAGAZINE(リフォームセールスマガジン)』4月号にて、fioretto スリッパラックが紹介されました。

2018/03/15
[掲載内容]cosine collection『fioretto スリッパラック』が紹介されました。

『家庭画報2017年10月号』 にて新製品『coitti デスク』『coitti チェア』が紹介されました

2017/09/01
リビング学習にぴったりの『coitti』シリーズが紹介されています。

 

↑ PAGE TOP